千葉県船橋市の物件売買、任意売買、物件競売代行

株式会社ニューライズ トップページ > 購入・売却の流れ
購入・売却の流れ

不動産購入の流れ

  • お住まいの希望や条件を整理しましょう。
    例えば、立地や金額等の希望優先順位を付けると決めやすいでしょう。
  • ネットや情報誌等で気になる物件を見つけたら、動産会社へ行ってみましょう。
    資金計画のアドバイスや購入時不明点等相談しましょう。
  • 実際に現地へ足を運び、周辺環境や希望物件ををじっくりと見ておきましょう。
    気になる所は写真に撮っておくと便利です。
  • 重要事項説明の後に、売買契約が交わされます。
    手付金もこの時に支払います。
  • 住宅ローンの申し込みです。
  • 自己資金、ローンなどで残代金の支払いを行います。
    同時に所有権移転の手続き、物件の引き渡しを受けます。
  • いよいよ新居へご入居です。
    準備の漏れがないよう、
    チェックしましょう。
  • 住宅ローン減税の適用を受ける方は、住宅に入居した翌年に税務署に申告する必要があります。

▲ このページのトップへ

不動産売却の流れ

  • 不動産会社へ足を運び、
    プロのアドバイスを参考にしましょう。
    売りたい物件の資料を持参していくとスムーズです。
  • 売却を検討中でも、一度所有している不動産の査定をしてもらい、参考にしてみましょう。
  • 不動産会社へ依頼し、市場調査、売出事例、成約事例、
    権利関係などを基に査定を行ってもらいます。
  • 査定の内容、価格などを確認し、売却活動の内容についても説明してもらいましょう。
    十分に納得したら、媒介契約を結びます。
  • ネットや、不動産流通機構などに物件を掲載し、
    購入希望者を探します。
    実際に見学したいお客様には、実際物件を見てもらいます。
  • 不動産会社から営業活動の状況、問合せ状況などの報告を受けます。
  • 購入希望者が見つかったら、
    価格や引渡条件の調整を行い、
    売買契約を結びます。
  • 買主様への引き渡し前に引越しを済ませます。
    住宅ローンなどの抵当権がついている場合は、抹消する準備が必要です。
  • 残代金の受領と同時に物件の引き渡しを行い、売買契約の完了です。
Fudousan Plugin Ver.1.4.6